商品分類一覧商品分類一覧
  • 期間限定品
  • 江戸前佃煮
  • まろやか佃煮
  • 特選佃煮
  • 季節の佃煮
  • 直火炊き煮豆
  • ご贈答用詰合せ
  • だし、ふりかけ
  • 混ぜご飯の素
  • カートの中を見る
  • ご購入の流れ
  • ショッピングガイド
  • 特定商取引法に基づく表記

商品のご紹介 江戸前佃煮

創業以来の江戸前、辛口。
白いご飯に、お茶漬けに相性抜群。

シンプルな味付けの佃煮ながらもシンプルな味付けの佃煮ながらも、創業以来続く熟成されたタレが独特の奥深さを出し、上品な辛さと後味の良さを感じられる様仕上げております。 召し上がり方としては、白いご飯や“ぶぶ漬け”に。

昆布(こんぶ)昆布(こんぶ)

白いご飯に、お茶漬けに。
パスタとも相性抜群。

昆布は創業以来続く定番商品の一つです。 醤油と砂糖、みりんのみで味付けをします。シンプルな味付けの佃煮ながらも、創業以来続く熟成されたタレが独特の奥深さを出し、上品な辛さと後味の良さを感じられる様仕上げております。 召し上がり方としては、白いご飯や“ぶぶ漬け”以外にもパスタにバターと共に和えるのもお勧めです。

価格:56g594円(税込み)

賞味期限:およそ二ヶ月
保存方法:常温
使用原材料:昆布、醤油、砂糖、みりん
アレルギー:小麦
原産地:北海道

牛蒡(ごぼう)牛蒡(ごぼう)

白いご飯に、お茶漬けに。
炊き込みご飯に混ぜても良し。

青森県産の牛蒡を短冊切りにし、国内産の生唐辛子で煮込み、牛蒡はシャキシャキ、味わいは さっぱりとした辛口に仕上げました。ご飯やぶぶ漬け以外にも、お酒のつまみにもピッタリです。ご飯やぶぶ漬け以外にも、お酒のつまみにもピッタリです。

価格:56g594円(税込み)

賞味期限:およそ二ヶ月
保存方法:常温
使用原材料:牛蒡、醤油、砂糖、唐辛子
アレルギー:小麦
原産地:国産(ごぼう、唐辛子)

白寿(しらす)白寿(しらす)

白いご飯に、お茶漬けに。
卵かけご飯にしてお子様の離乳食にも。

白寿は創業以来続く定番商品の一つです。 醤油と砂糖のみで味付けをします。シンプルな味付けの佃煮ながらも、創業以来続く熟成されたタレが独特の奥深さを出し、上品な辛さと後味の良さを感じられる様仕上げております。 召し上がり方としては、白いご飯や“ぶぶ漬け”に。アレルギーの心配がないお子様には、生卵を溶いて醤油を少し垂らし、しらすを混ぜ込んであげると、離乳食から召し上がれます。

価格:46g810円(税込み)

賞味期限:およそ二ヶ月
保存方法:常温
使用原材料:しらす、醤油、砂糖
アレルギー:小麦
原産地:日本

浅利(あさり)浅利(あさり)

白いご飯に、お茶漬けに。
炊き込みご飯に混ぜても良し。

浅利は創業以来続く定番商品の一つです。 醤油と砂糖、生姜のみで味付けをします。シンプルな味付けの佃煮ながらも、創業以来続く熟成されたタレが独特の奥深さを出し、上品な辛さと後味の良さを感じられる様仕上げております。 召し上がり方としては、白いご飯や“ぶぶ漬け”に。細かく刻んで炊き込みご飯の具にも合います。

価格:56g702円(税込み)

賞味期限:およそ二ヶ月
保存方法:常温
使用原材料:浅利、醤油、砂糖、生姜
アレルギー:小麦
原産地:中国

あみあみ

白いご飯に、まぶしておにぎりに。

あみは、生を下茹でしたのち、小さな海老などを選別し、みじん切りした生姜と共に醤油、砂糖で炊き上げます。 あみは原材料の性質から、醤油を少なめに、(多すぎるとベチャベチャした感じになり、少なすぎると焦げやすくなる)砂糖を入れ、煎る様に炊き上げます。 独特の香りがあるため、お茶漬けなどには向きませんが、白いご飯に醤油の色が移るくらいよく混ぜておにぎりにするとおいしく召し上がれます。生卵をよくといて醤油を少したらし、あみを混ぜたご飯と合わせて召し上がるのもおすすめです。代表的な商品の一つです。

価格:56g486円(税込み)

賞味期限:常温で60日
保存方法:常温
使用原材料:あみ、醤油(大豆、小麦)、砂糖、生姜
アレルギー:小麦
原産地:日本

江戸前佃煮詰合せ ぶぶ漬けセットあみ

【ご家庭用推奨】ぶぶ漬けお試しセット

創業以来続く、“江戸前佃煮”の代表商品、“昆布”・“牛蒡”・“浅利”が入ったお試しセットです。 昔ながらの醤油味が強い、さっぱりとした辛口の佃煮です。 そのままご飯に乗せてお召し上がりいただくか、付属の“昆布と鰹の合わせだし”でだし汁を取って湯漬けしてお召し上がりいただけます。

価格:100g1,242円(税込み)

内容量:100g だし5g×3袋、箱サイズ:13.5×8.5×3.0(cm)
賞味期限:製造より60日
保存方法:常温
原材料:昆布、牛蒡、浅利、醤油(大豆・小麦)、砂糖、みりん

ページの先頭へ